日々のちいさなしあわせを日記につづります。


by mamegohanY

迎春 2010

あけまして、おめでとうございます!

前に更新したのは・・・いつだっけ?ですが、
今年はもう少し、お稽古で習ったことなど記録に残せたら・・・と思います。
そしてゴルフ&旅行の記録も・・・2009年分も含めてボチボチと。

昨年は、よぉ~く遊んだ1年でした。
お稽古もたくさんはじめて、色んな方たちと出会い、沢山の刺激を受けました。
今年も早速新しいお稽古の予定いれてます。

今年はもうちょっと真面目に仕事して、ますます沢山遊んで、
たくさんお買い物もして景気回復に貢献したいと思います(笑)

ここのところ夢中になっているのが、とある国産ブランドのお洋服・・・ふふふ。
30を越えた女性の体系を巧みにカバーして、
デザインや素材が良いから疲れないのに、きちんとした印象&華やぎも与えてくれるお洋服たち。
ワンピースやスーツの印象が強いブランドでしたが、
最近はミニスカートなどのカジュアルラインにも力を入れている様子で、
今後のコレクションがますます楽しみです。
担当してくれているお姉さんのコーディネートのアイデアも素晴らしく、
手持ちの服を持っていっても、ナイスな着こなし方を次々提案してくれるのも嬉しい。
時間かけてお買い物した後のカフェ・サービスも楽しみのひとつです。

結婚してからバタバタしてお洒落が後回しになっていたけど、
長い間大切に着たいと思わせるブランドに出会えました。
今年は1着ずつコレクションを増やして、今まで着なかった感じのお洋服にも挑戦して、
自身の可能性を広げられたらいいな。


自分の身体を大切にして愛でることこそ幸せへの道。


ひさしぶりのブログ更新。
夫が暮れから風邪をひき、今朝熱が上がったので救急病院に駆け込んだらインフルエンザ判明、
急遽京都帰省をキャンセルして、ふいに時間ができたもんで・・・
スケジュール通りだったらば、今頃は新幹線の中。
そして明日は友達と河豚→ハイアットリージェンシー京都のバーでまったり~の予定だったけど(笑)
元旦早々、波乱の幕開け・・・まあ、こんなのんびりしたお正月も、たまには良し。




新しい年を迎え皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます

今年もどうぞ宜しくお願いいたします

まめごはん
[PR]
# by mamegohany | 2010-01-01 09:18 | my mile stone

お料理教室 July 2009

c0119476_9421227.jpg


ブログ熱もなんだか冷める一方・・・
お仕事の合い間にはお稽古ごとてんこ盛りなので、
あいかわらずバタバタしているような。

でも日々刺激を受けている各種レッスンで習ったことは記録に残したいので、
とりあえず続けてます。

ヤング先生のお料理教室7月本科クラスのテーブル・セッティング↑
真ん中のフラワー・アレンジメントは私も別レッスンで作ったので、
それは別途アップします。

この日は鰯を香草焼きにしたり、穴子をカレー風味ソテーにしたり、ペスカトーレを作ったり、
まあ盛り沢山な内容でした。
ヤング先生は本当にお勉強熱心で、レッスンでは毎回新しい刺激を与えてくれます。
マダム先生のお教室もなかなか勉強になるけど、
生徒さんに同年代がいなくて・・・なんか浮いてる私。
ひとまず終了する10月以降はヤング先生に絞って、
本科の他の和食単発レッスンとか受けてみようかな。

そうそう、26日の日曜日に大学の後輩が遊びにきてくれました!
結婚が決まって、おめでとう~!パーティーでした。
用意したメニューは以下。

*冷製コーンスープ
*恒例旦那のたこ焼き
*近海のお造り
*ニース風サラダ
*サーモンの春巻き
*パエリア

お式は10月に名古屋で・・・楽しみだね!
結納の写真を見せてもらったけど、
水引の飾りなど結納道具が私たちの時とそっくりでビックリ!
京都と名古屋の文化って似てるんだ~。
[PR]
# by mamegohany | 2009-07-29 09:43 | lesson

ハゲタカ

c0119476_1412193.jpg


観に行ってきました!
1昨年スロヴェニア旅行中に小説「ハゲタカ」とそれに続くシリーズを読んで以来、
小説・NHKドラマともに大好きでした。
今回は映画を観る前に小説を読みなおし、DVDも購入して堪能して、準備万端。

結果、よかったですよ~。
ところで、主人公の鷲津さんがいつも、
「世の中には2つの悲劇がある。カネのない悲劇とカネのある悲劇」って言うんですけど、
おカネのない悲劇はたくさん目にするけど、おカネのある悲劇って・・・なに?
おカネのある悲劇って、おカネを持ち慣れない人がおカネを持って振り回される、
もしくはおカネを持たない人が持っている人に対して不穏な感情を持つから
ややこしいことが生じることが多くて、
そうすると結局、悲劇ってのはおカネのないことに多くは起因するのでは?と思うのですが。

あ、でも、おカネがあると、どうしても柵が生じるから、
それにまつわる悲劇ってのは、あるのかもしれない。

その他いろいろ感想はあるのですが、それはじっくり夫と話し合っていこうと思います。

小説~ドラマ~映画を観て、私なりの一番の想いは、
より強いものに支配されない人生を送るためには自分が強くならないといけない。
具体的に、どうするか・・・ということでしょうか。
個人であれ、国であれ。
鷲津さんもそういう想いで仕事をしている気がする。
その結果として、お金が付いてきて、ハゲタカと呼ばれ・・・ですが。

最後、ロマンチストな芝野さんは、「勤勉な日本人、素晴らしい国民の将来に期待したい。」
シニカルで一匹狼な鷲津さんは、「資本主義の焼け野原を見に行く」って。
お二人とも、らしいですね。
今後の続編に期待したいです。

しかし中国・・・おそるべき国です。

でも、最もココロ動かされたのは、
スーツを着た日本人ビジネスマン達の格好良さかもしれない(笑)
スーツはもはや、日本男子の国民服でしょうか!?
鷲津さんなんか本当にセクシーで・・・ほぉ~。
でも映画の中だけじゃなくて、
スーツ着て真剣に仕事してる男性方は本当にセクシーですよ!
私利私欲のためではなく、「世界平和」とは「貧困をなくす」とか、
そんなこと考えながら日々戦いにでてる男性陣。うううっ可愛いじゃないですか。
世の激務の夫を持つ奥さま方に強くお奨めしたい映画でもある。
うちの夫もスーツ族なので、余計にそう思うのかもしれないけど。

ちなみに写真↑の鷲津さんの腕時計は、セイコーのものだそうです。
ふ~ん・・・けっこうごついから、「あれ、ブライトリング?」と思ってたけど、セイコーねぇ。
最近のセイコーのラグジュアリーブランドの時計、たしかに格好良いし品も良いですよね。
そのあたりのチョイスは、さすがに鷲津さんって気がする。
抑えが利いてるんだよなあ。
[PR]
# by mamegohany | 2009-07-05 14:58 | movie

Happy Birthday to Ken-chan 2009

c0119476_9125666.jpg


マダム先生のお料理教室。お題は七夕。
う~ん、七夕を思い出したのは小学生以来かも。
今年は短冊にお願いことでも書いて短冊に飾ってみようかな?

最近読んだ本の中で、印象に残った部分をちょいと抜粋↓
福田和也さんの「悪女の美食術」という本のあとがきからです。

「私は、食べない女性と、喋らない女性は信用しません。
これは、本文にも書いたことです。
旺盛に食べ、美味しいものを愛することは、生き物として正しい。言葉を費やし、
存念を語り、価値を示し、笑うことは、人間にとって本質的な行為です。
と、同時にそれは、ごく微量であれ、悪を含んでいるのです。
美食と弾む会話は、良く仕立てられた服や見事に奏でられた嬉遊曲と同様に、
人間の味わい得る幸福のなかでも、最も溌剌とした歓びを湛えた体験です。
けれども、また、幸福であるには、才能は必要なのですね。
幸福になる、ことの才能が。
幸福は、運、不運とは関わりありません。
客観的にどれほど辛く苦しい道を歩いているように見えても幸福な人はいるし、
どんなに恵まれていても、不幸な人はいる。
幸福であり得るということは、ある意味で美貌や富よりも、尊い資質といえるでしょう。
それほど、幸福であること、幸福であり続けることは難しい。
スタンダールが、HAPPY FEWと呼んだ所以です。
ですから、幸福であることは、大多数の人々から見れば「悪」なのですね。
逆にいえば、その「悪」を、万人が享受できることのない悪徳を、
勇気を持って引き受けることのできることのできる人こそが、幸福になることができるのです。
大仰な話になったな、と思われるかもしれませんが、
人生を楽しむということは、容易なことではありません。
意識的でなければ、積極的でなければ、存分に生き、味わうことは出来ないのです。
ただぼんやりとした満足や味わいと決別することが幸福への、
あらゆる享楽を生きることへの第一歩です。
そのイニシエーションこそが、美食だと云えるでしょう。
妥協をしない、いい加減にすませない、一皿を、一夕を徹底的に楽しむ修行として。」

先日夫が40歳の誕生日を迎えました。
おめでとう。
ちょっとしたお誕生日のご馳走を作ったのですが、
平日だったのでバタバタと、気がついたら写真も撮らず食べ終えてました(笑)
[PR]
# by mamegohany | 2009-06-18 09:42 | lesson

下田カントリークラブ

c0119476_10375030.jpg


週末かけて、夫とゴルフ合宿に参加してきました。
2日続けてのプレーは初めてだったけど、なんとかなるものですね。
ご一緒した方々がとても大人で、本当にお世話になりました。
楽しい思い出でいっぱいだけど、あのコースは特にもう行きたいとは思わないな。
でも下田は風光明媚で良いところでした。

上の写真は、先月から通いはじめたお花の教室の6月お稽古で作成したブーケ。
えらいこっちゃ・・・のブーケです。
上級レベルの方の作品は本当にほれぼれするくらいなのに!
お花って・・・こんなに頭使うと思わなかった・・・ヘトヘトになりますが、楽しいです。

そうそう、6月に頻繁におうちでかけているCDは、「Spa music for Professinals」。
エステでかかっているのを聴いて、いいなあ~と思ったら、
サロンのお姉さんが教えてくれました。
Spaでかける用の・・・こういうCDがあるんですね。
ちょうど梅雨時期だし、おうちの中がなんだか南国のSpaみたいで良いもんです。

音楽といえば、最近ラジオを聴くのも好きで、
特に夜8時からの東京FMのパーソナリティのお姉さんの声が好き。選曲も好き。
なので、夜ごはんの支度をしながら楽しんでます。
[PR]
# by mamegohany | 2009-06-11 10:50 | golf